※当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています
※当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています

ファンタジースプリングス開園待ち混雑予想!何時から並ぶ?DPAやスタンバイパス攻略法を徹底解説

ファンタジースプリングス開園待ち何時から並ぶ?DPAやスタンバイパス取得の攻略法を解説! ディズニー

2024年6月6日に開業するディズニーシーの8つ目の新テーマポート、「ファンタジースプリングス」。

もう目の前まで迫ってきて楽しみですよね。

ただ新エリア内には当面の間、普通にディズニーシーのパスポートを購入し、インするだけでは新エリア内に入れません。

おそらく新エリア内の大混雑を見越して、安全に運営するために仕方がない事なのかもしれません。

ファンタジースプリングスホテルに泊まっていたり、バケーションパッケージで新エリアを体験できるプランを購入している、以外のゲストは新エリアを楽しめないの?

と思ってしまいますよね。

ご安心ください。

ちゃんと事前にやり方を知っていれば特別な予約をせずとも新エリアを楽しめます。

ただそのためには開園待ちが必須です。

なるべく早く入園してアトラクションのDPA(ディズニープレミアムアクセス)やスタンバイパスの取得が必須です。

開園待ちに関してはパークに行くときは現地の状況をX(旧Twitter)で報告しています。

新エリアを楽しむためには、どうすれば良いのかは公式サイトでも紹介があります。

新エリアを楽しむための方法(公式サイト)はこちら>>

ただこちらの公式サイトでは、具体的にどう行動すればよいのかは記載がありません。

だって公式から「開園待ちを何時からした方が確実ですよ」なんて発表しませんよね。

というわけで今回は、実際に6月6日以降、新エリアを楽しむためには開園待ち何時から並べば良いのか?

入園後にDPAやスタンバイパスをどの順番に取得すればいいのか?

について攻略法を解説していきたいと思います。

開園待ちをするには、ディズニーリゾート近くのホテルに前泊するのがおススメです。

可能であればパーク来園日も朝早くから疲れているので当日の宿泊も確保しておいた方が安心です。

ディズニーリゾート周辺のホテル予約は、じゃらんネットでの予約がおススメです。

じゃらんネットではディズニーリゾート周辺のホテルが最大半額になるキャンペーンを期間限定で実施中です。

更にディズニー周辺ホテル予約時に使えるお得なクーポンも配布しているので是非お得に予約してファンタジースプリングス楽しんでくださいね。

\ディズニーホテル空室・値段を確認/


じゃらん限定半額プランはこちら>>

 

ファンタジースプリングス開園待ち何時から並ぶ?

ファンタジースプリングス開園待ち何時から並ぶ?DPAやスタンバイパス取得の攻略法を解説!

DPA(ディズニープレミアムアクセス)とスタンバイパスどちらも取得したいなら、ズバリ朝の開園待ちは6時台が安全です。

おそらく7時半前でも大丈夫だとは思われます。

ちなみに2024年4月17日現在発表されているディズニーシーの一般の開園時間は9時です。

通常開園が9時からの場合、当然普通のゲストは9時になるまで入園できません。

さらに9時になってから先頭で待っていたゲストが園内に入れるという意味なので、開園待ち列の後方に居れば、9時前にディズニーシーの入り口前に待機していても実際に園内に入れるのは10時前になってしまう場合もあります。

という訳で、少しでも早く園内に入るために皆さん開園待ちを頑張っているんです。

エントランスの混雑緩和のために15分~30分開園時間が早まっていた時期もありますが、最近は発表通りの9時入園開始しています。

ただ6月6日以降のエントランスの混雑が危険レベルであれば、開園時間を早める対策をとると思います。

個人的にはこれから来るゴールデンウィークで開園時間を早めるのであれば、6月6日以降の開園時間はほぼ確実に早まると考えています。

開園時間が早まることがあれば、随時情報を更新していきます。

 

ファンタジースプリングスに一般開園より早く入れる裏ワザ!

朝6時くらいから開園待ちをするイコール朝3時間待ち時間があるということです。

楽しむ本番前から結構大変ですよね。

ただ開園待ち時間を短縮可能、かつ通常入園より15分早く園内に入れる裏技があるんです。

それはディズニー公式ホテルにお泊りすることです。

ディズニー公式ホテルに宿泊すると通常開園の15分前から園内に入れるというホテル宿泊者特典を利用できるのです。

この特典のことを「ハッピーエントリー」といいます。

ディズニー好きの間では「ホテルアーリー」などど言ったりもします。

ハッピーエントリーの詳細はこちら>>

ただし新エリアが開業する6月6日以降でディズニーシーに早く園内に入れるホテル宿泊者特典がついているのは、「ファンタジースプリングスホテル」「ミラコスタ」にお泊りする方のみです。

なのでそれ以外のディズニー公式ホテル「アンバサダーホテル」「ディズニーランドホテル」「トイストーリーホテル」「ディズニーセレブレーションホテル」に泊まる方は、ディズニーランドには一般開園15分前に園内に入れますが、ディズニーシーでは一般ゲスト同様9時からしか園内に入ることできません。

この裏技を使いたい方はぜひホテルを予約してみてください。

ディズニーリゾート周辺のホテル予約

ちなみにハッピーエントリーにも開園待ちはありますが、6月6日以降はファンタジースプリングスホテルに泊まるゲストはホテル内の新エリア側のエントランスから園内に入ると思われます。

現在のディズニーシーのアクアスフィア(地球儀)がある入口からホテルアーリーで園内に入れるのは、「ミラコスタ」に泊まるゲストのみになります。

通常開園9時でハッピーエントリー8時45分の場合、8時~8時15分くらいまでに入り口前に到着していれば、8時45分に入園できなくても、9時前には確実に園内に入れると思います。

もともと人気が高く予約が取りずらい「ファンタジースプリングスホテル」「ミラコスタ」なので早めの予約や、ちょこちょこキャンセルが出ていないかチェックしてみるとよいと思います。

 

ファンタジースプリングスの開園待ちの過ごし方おすすめ

朝6時や7時頃から開園待ちをするということは2~3時間エントランス前で待機している必要があります。

朝から何をして過ごせばいいの?と考えますよね。

そこで開園待ちのおすすめの過ごし方をいくつか紹介しますね。

・レジャーシートや携帯用のクッション・椅子などで快適に過ごせるようにする。

・朝ご飯を食べる。

・読書をする。

・ゲームをする。

・暑さ対策(日傘)・防寒対策は季節によって必須。

・日頃ゆっくり話せないことを(家族・友人・恋人)沢山話す。

といったことをしながら過ごしてみてください。

スマホの充電はなくなりやすいので、モバイルバッテリー必須ですが、開園前に使い過ぎないようにお気をつけください。

 

ファンタジースプリングスDPAやスタンバイパス取得の攻略法を解説!

ファンタジースプリングス開園待ち何時から並ぶ?DPAやスタンバイパス取得の攻略法を解説!

朝から頑張って早く園内に入れたら、新エリアを楽しむために入園直後にしなければならないことが沢山あります。

ここは本当に時間との勝負、電波障害との闘いになります。

園内に入ったらすぐにスマホで公式アプリから色々予約したいと思いますが、同じような気持ちのゲストが沢山います。

すなわちエントランスで沢山の方が一斉に公式アプリを操作している状態になります。

そうなると電波障害が起きて公式アプリに繋がりにくくなります。

そういう場合は、一度エントランスから少し離れた所まで歩いてから再度アプリからの作業を再開してください。

アプリが繋がらないのにエントランスでアプリに繋げようと頑張っても無駄な時間を過ごしてしまいます。

ぜひ試してみてください。

それでは無事に園内に入り、電波障害との戦いに勝ったと仮定して、やるべきことを優先順位が高い順に説明していきますね。

 

ファンタジースプリングスDPAやスタンバイパス取得の攻略法を解説!①スタンバイパスを取得する

園内に入ったらまず最初に無料で取得できるスタンバイパスを取得しましょう。

なぜ最初にスタンバイパスを取得するかというと、こちらのパスは無料なので、お金をかけず誰でも新エリアに入れる権利を手に入れられるからです。

やはり私も含め、パークチケット代も高いですし、できれば無料で新エリアを楽しみたいですよね。

なので一番有料のDPAよりもスタンバイパスの方が早くなくなると予想します。

取得する際にスタンバイパス対象の乗り物の中から自分が体験したい順位をあらかじめ決めておきましょう。

スタンバイパス対象のアトラクションは以下の4つです。

・アナとエルサのフローズンジャーニー

・ラプンツェルのランタンフェスティバル

・ピーターパンのネバーランドアドベンチャー

・フェアリー・ティンカーベルのビジーバギー

なぜ取得したいスタンバイパスの優先順位を決めておくのかというと、おそらく新エリアのアトラクションのスタンバイパスは開園後すぐに予定枚数まで達して発券終了になると思われるので1つしか取得できないと考えます。

なので1つしかスタンバイパスをとれないのなら、より自分が体験したいと思う優先順位の高いものを取得した方がいいですよね。

そして自分が一番狙っていた乗り物のスタンバイパスが終了していた場合、すぐに次に希望するアトラクションのスタンバイパスを迷わずよれるように優先順位をあらかじめ決めておくことが大事になってきます。

ちなみにスタンバイパスは取得した2時間後または利用時間が早い方の時間が次の取得時間になります。

おそらくホテル宿泊者特典を利用しているハッピーエントリーで園内に入れたゲストが先にスタンバイパスを取得しているはずです。

そうなると一般ゲストが発券できるスタンバイパス利用時間は早くても11時くらいなのではないかと思います。

アトラクションやその日の混雑具合にもよりますが、開園30分以内くらいには、新エリアのアトラクションのスタンバイパスは発券終了してしまうのではないかと予想しています。

となるとやはり何とかスタンバイパスを取得できても1枚取れるかどうかというところではないかと思います。

 

ファンタジースプリングスDPAやスタンバイパス取得の攻略法を解説!②DPA(ディズニープレミアムアクセス)を取得する

2番目に取得するのは有料のファストパスであるDPA(ディズニープレミアムアクセス)です。

こちらは有料であるということで、無料のパスよりは発券終了までに時間があると考えます。

ただDPAは少ない待ち時間で体験できることを売りにしているので、スタンバイパスに比べて発見枚数が少ないことを考えると、そこまで取得するのに余裕があるわけではないので急いで購入しましょう。

DPA対象アトラクション及び1枚当たりの値段は以下の通りになります。

・アナとエルサのフローズンジャーニー(2000円)

・ラプンツェルのランタンフェスティバル(2000円)

・ピーターパンのネバーランドアドベンチャー(2000円)

※フェアリー・ティンカーベルのビジーバギーはスタンバイパスのみの発券になります。

DPAも予め体験したいアトラクションの優先順位を決めておきましょう。

そして無料のスタンバイパスを取得できたら、それ以外のアトラクションを選びましょう。

DPAは購入時に時間を選べるのですが、もし可能であればスタンバイパスを取得した時間となるべく離れた時間のものを購入することをお勧めします。

なぜかというと、DPAやスタンバイパスを取得すると、ファンタジースプリングスのエリア入場可能時間というのがアプリ内に表示されます。

新エリア内に入ったらエリア内から出る時間の指定はありませんが、一度出るとまだアトラクションを体験していなかったとしても再入場はできません。

なので離れた時間のパスが取得できれば、一度新エリアを退場しても、またあとでエリア内に入ることができるので、シーの他のエリアも楽しむことができます。

DPAは取得から1時間後または利用時間の早い方の時間から次のDPAを購入することができます。

しかし、スタンバイパスの時同様、新エリアオープン直後はDPAの売り切れも早いと予想します。

おそらく新エリア内すべてのアトラクションのDPA完売は開園後30分~1時間ではないかと予想しています。

 

ファンタジースプリングスDPAやスタンバイパス取得の攻略法を解説!③ディズニーモバイルオーダーを取得する

新エリアのアトラクションも体験したいですが、できることならレストランにも入ってパークフードを食べてみたいですよね。

新エリア内のレストランはでディズニーモバイルオーダー対象のレストランは以下の3店舗になります。

・アレンデール・ロイヤルバンケット

・ルックアウト・クックアウト

・スナグリーダックリング

ただしこの3店舗のディズニーモバイルオーダーを利用できるのは、新エリア入場可能時間内しか利用することができません。

また普通のパーク内のレストランは、ディズニーモバイルオーダーを利用しなくても普通に列に並べば購入できますが、新エリア内のレストランに関してはモバイルオーダーを取得しないと利用できないような言い回しで説明されていました。

先ほどスタンバイパスとDPA利用時間が可のであれば離れた時間がいいとお伝えしたのはレストランの利用時間もある程度離れていないと、複数店舗のレストランは利用できないですよね。

特にレストランは1つで十分という方には関係ない話ですが・・・。

ちなみに「オーケンのオーケーフード」「ポップコーンワゴン」「アイスクリームワゴン」はディズニーモバイルオーダー対象ではないので、新エリア内に入れれば利用することができます。

開園待ちをするには、ディズニーリゾート近くのホテルに前泊するのがおススメです。

可能であればパーク来園日も朝早くから疲れているので当日の宿泊も確保しておいた方が安心です。

ディズニーリゾート周辺のホテル予約は、じゃらんネットでの予約がおススメです。

じゃらんネットではディズニーリゾート周辺のホテルが最大半額になるキャンペーンを期間限定で実施中です。

更にディズニー周辺ホテル予約時に使えるお得なクーポンも配布しているので是非お得に予約してファンタジースプリングス楽しんでくださいね。

\ディズニーホテル空室・値段を確認/


じゃらん限定半額プランはこちら>>

 

まとめ

ファンタジースプリングス開園待ち何時から並ぶ?DPAやスタンバイパス取得の攻略法を解説!

まもなく開業するファンタジースプリングス開園待ちは何時から並べばいいのか、DPAやスタンバイパス取得の攻略法を解説してみました。

元年パス保持者で現在も年に10回以上パークに訪れている私が、自己流及び沢山の攻略動画も参考にしながら記事を書かせていただきました。

おそらく今回紹介した6時台からの開園待ちをして、①スタンバイパス、②DPA、③ディズニーモバイルオーダーの順で取得できれば新エリアを一般開園からでも楽しむことができると思います。

私も6月6日以降早い段階での入園やX(旧Twitter)やYouTubeなどのSNSもチェックしていく予定なので、情報が分かり次第更新していきたいと思います。

できる事なら「ファンタジースプリングスホテル」や「ミラコスタ」に泊まりたい。

または新エリアを楽しめるバケーションパッケージで楽しみたい。

いつか富裕層になれたら実現させたいと思います。

「ファンタジースプリングスホテル」宿泊ゲストや特定のバケーションパッケージを利用するゲストのみが購入できる、「ファンタジースプリングス・マジック」というワンデーパスポートもあります。

こちらのパスポートは新エリア内の行き来自由で、あとトラクションも短い待ち時間で何回でも乗れるという夢のようなパスポートがあります。

ちなみにお値段は2万円超え!

ファンタジースプリングス・マジックについてはこちら>>

庶民には手が出ないので、新エリアの人気がある程度落ち着くまでは、開園待ちを頑張ろうと思います。

乗り物に一つでも乗れれば良しとする位の気持ちで挑戦した方が気持ちが楽かもしれません。

とにかく新エリアの中に早く入ってみたいですよね。

皆さんも一緒に新エリアを楽しみましょう。

アディオス。

タイトルとURLをコピーしました