※当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています
※当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています

ファンタジースプリングス絶叫アトラクションを予想!身長・年齢制限や妊婦でも乗れるか調査!

ファンタジースプリングス絶叫アトラクションはあるか予想!身長・年齢制限や妊婦でも乗れるか調査! ディズニー

まもなく2024年6月6日に冒険とイマジネーションの海「東京ディズニーシー」の新エリア『ファンタジースプリングス』がオープンしますね。

ディズニーシーは今年の9月4日で開園23年目を迎えます。

開園以来初めての新しいテーマポートの誕生に私も含め多くの方が楽しみにしていますよね。

新エリアで皆さんが一番楽しみにしていたり気になるのはやはりアトラクションではないでしょうか?

アトラクションの中でも特に絶叫系は人気が高いですよね。

ファンタジースプリングに登場する新しいアトラクションの中で絶叫系のアトラクションがあるのか気になりますよね。

子連れディズニーを楽しみたい方や妊婦の方でもアトラクションを楽しめるのかも気になる所だと思うので調査してみました。

私自身も子連れなので気になる所です。

こちらの記事は新しい情報が公開されたら情報を更新していく予定です。

ファンタジースプリングスのアトラクションについて公式サイトはこちら>>

ファンタジースプリングスのアトラクションをより楽しむために、事前にディズニー映画を見ておくことを強くお勧めします。

なぜかというと、新エリアのアトラクションは4つともディズニー映画の世界をモチーフに作られているので、作品を知っているのと知らないのとでは、アトラクションに乗った時の感動が全然違います。

タレントの藤田ニコルさんも絶対に事前にディズニー映画を見ておいた方がよいとSNSで発信していました。

ファンタジースプリングスでは「アナと雪の女王」「塔の上のラプンツェル」「ピーターパン」「ティンカーベル」の4つの作品を事前に見ておくと感動はひとしおです。

既にみたことがある人でも、もう一度見返すと思いだしたり、新たな発見があります。

ディズニー作品を沢山見たい方には Disney+(ディズニープラス) 一択だと思います。

もちろんディズニー大好きな私は入っています。

今回さらにお勧めなのは、現在絶賛放送中で私も大好きな「鬼滅の刃」など話題のアニメや国内作品、話題の海外ドラマなど14万作品以上が見放題のHuluのセットプランがあったんです。

Huluとディズニープラスのセットプランだと別々で加入するより毎月最大600円以上お得に入れるんです。

Hulu | Disney+ セットプランで好きな作品を好きなだけ、月額1,490円でお得に見放題なんです。

これから梅雨になり猛暑がやってくるので、家で過ごす時間も増えると思います。

また私のように子育てママさんはディズニーやお出かけの予定が、子供の体調不良で保育園に行けず何日も家で子供と過ごさなければならないこともありますよね。

そんな時にもHulu | Disney+ セットプランはお勧めです。

もちろんいつでも解約できるので、見たい作品だけ見たら1か月で解約しても大丈夫ですよ。

\Hulu | Disney+最大600円もお得/
Hulu | Disney+ セットプラン

Hulu | Disney+ セットプランはこちら>>

 

ファンタジースプリングス絶叫アトラクションを予想!

ファンタジースプリングス絶叫アトラクションを予想!身長・年齢制限や妊婦でも乗れるか調査!

まずは2024年5月25日現在までに公式サイトや事前に体験された方のSNS情報を絶叫系アトラクション情報に関することに絞って紹介し、プラス2児の子育て中のディズニー好きな私が子連れ的にもどんなアトラクションなのか紹介します。

まずはここ4月25日頃から公式アプリの地図にはファンタジースプリングスが反映されるようになりました。

ちなみにファンタジースプリングスのアトラクション以外にもレストラン・お土産屋さんもアプリから見れるようになっていました。

ただ開業前なので画像はなく文字だけの情報しか反映されていません。

それでもアプリ内に反映されていて開業がいよいよ目前に見えてきたのを実感して嬉しいですよね。

5月16日に突然行われたスニーク(開業前にお試しでゲストを実際に体験させる)では、アプリに待ち時間も記載されていました。

それでは新エリアのアトラクションは4つあるので、一つずつ絶叫系アトラクションなのか、どんなアトラクションなのか解説していきたいと思います。

公式アプリに記載されている順番に紹介していきます。

 

ファンタジースプリングス絶叫アトラクション?①アナとエルサのフローズンジャーニー

アナとエルサのフローズンジャーニーは少し落ちるところがあるくらいなので絶叫アトラクションと呼べるほどのスリルはありません。

こちらのアトラクションはボートに乗って映画「アナと雪の女王」の数々の名曲を聴きながら二人の姉妹の心温める物語をたどるアトラクションと紹介さえれています。

アナとエルサのフローズンジャーニー公式サイトはこちら>>

映画の世界に入れる体験ができるなんて感動ですね。

ディズニーランドの「美女と野獣:魔法の物語」の初めて乗った時、感動して泣いてしまいました。

公式アプリではアトラクションのタイプとして「大音量」「水」「暗闇」「スピード」と記載があります。

更に公式サイトでは水流ライドタイプであることが発表されています。

「スピード?」ということは個人的にはカリブの海賊のように少し落ちるタイプのアトラクションと予想しました。

おそらくボートもスモールワールドやカリブの海賊、シンドバッドのようなボートをさらにおしゃれにした感じなのではないかと思います。

アメリカにあるディズニーランドではアナと雪の女王のアトラクション「フローズン・エバーアフター」があります。

このアトラクションは終盤になると落下してびそうしょ濡れになる箇所があると聞いたことがあります。

 

ファンタジースプリングス絶叫アトラクション?②ラプンツェルのランタンフェスティバル

ラプンツェルのランタンフェスティバルは絶叫系アトラクションではありません。

こちらのアトラクションは、年に一度のランタンフェスティバルに向かうロマンティックなボートの旅を体験できると紹介されています。

「ラプンツェルのランタンフェスティバル」公式サイトはこちら>>

アトラクションタイプには「暗闇」のみの記載なので絶叫系ではないと予想しました。

おそらくアラビアンコーストにある「シンドバット・ストーリーブック・ヴォヤッジ」のようにボートに乗って物語をたどるアトラクションなのではないかと思います。

実際に事前体験した方のTVやSNSを見るとやはりボートでラプンツェルの映画の世界をベースにランタンフェスティバルに向かうストーリーなので、落ちたりスピードが出るタイプのアトラクションではありませんでした。

ラプンツェルの映画で流れる数々の名曲が聴ける・見れる・体感できる素晴らしいアトラクションでした。

 

ファンタジースプリングス絶叫アトラクション?③ピーターパンのネバーランドアドベンチャー

ピーターパンのネバーランドアドベンチャーは、ジェットコースターのような王道の絶叫系アトラクションとまではいきませんが、ファンタジースプリングス内のアトラクションの中で一番動きが激しいです。

こちらのアトラクションは3D眼鏡をかけて海賊船に乗り、ネバーランドを舞台にフック船長にさらわれたマイケルを探しに行く冒険の旅を体験できるアトラクションです。

「ピーターパンのネバーランドアドベンチャー」公式サイトはこちら>>

海賊船(ボート)に乗るアトラクションなら先ほどまで紹介した2つの乗り物もそうですし、ランドやシーにあるボート系アトラクションで絶叫系は今までないので違うのではないかと思いますよね。

しかしアトラクションタイプのところに、「大音量」「暗闇」「3D」「激しい動き」という記載がありました。

新エリアの乗り物の中で唯一「激しい動き」の記載があるので、ピーターパンのネバーランドアドベンチャーが一番絶叫系に近いアトラクションです。

事前体験した方のSNSなどを確認したところ3D眼鏡をかけて激しい動きがあるので、乗り物酔いしやすいアトラクションとのことでした。

ディズニーランドにある「スターツアーズ」の移動するバージョンのようなイメージですね。

アトラクションタイプの記載に「スピード」が記載されていませんでした。

ジェットコースター系のものであれば「激しい動き」「スピード」はセットで記載があります。

ピーターパンのネバーランドアドベンチャーは絶叫系ではお決まりの「激しい動き」のみしか記載がありません。

ちなみにディズニーシーで「スピード」の記載がなく「激しい動き」と紹介されている乗り物は「アクアトピア」や「トイストーリーマニア」があります。

特に「トイストーリーマニア」は「3D」の記載も共通しているので似ている可能性があります。

ただ「トイストーリーマニア」はお座りができれば身長制限はありません。

後程詳しく説明しますが、新エリアの乗り物のなかで、ピーターパンのネバーランドアドベンチャーのみ身長制限があります。

102cに満たない方はご利用できませんと注意書きがありました。

なので「トイストーリーマニア」よりは激しい可能性があると予想します。

もしかしたら、ピーターパンのネバーランドアドベンチャーは絶叫系では無い可能性も十分あり得ると思います。

 

ファンタジースプリングス絶叫アトラクション?④フェアリー・ティンカーベルのビジーバギー

最後はピーターパンに出てくる妖精のティンカーベルが主役のアトラクション「フェアリー・ティンカーベルのビジーバギー」です。

フェアリー・ティンカーベルのビジーバギーは絶叫系の乗り物ではありません。

こちらのアトラクションは、妖精の谷でティンカーベルが荷物を届けるデリバリーサービスのお手伝いをすると紹介されています。

アトラクションタイプは「回転」のみ記載があります。

ただ「赤ちゃんと一緒」の記載もないので0~1歳くらいの小さなお子様でも楽しめるとお勧めしているわけではない乗り物のようです。

ディズニーシーの乗り物で「回転」のみ記載されているものの代表としては、「ジャスミンのフライングカーペット」や「キャラバンカルーセル」「スカットルのスクーター」があげられます。

このくらいの乗り物が楽しめるお子さんなら大丈夫そうですね。

 

ファンタジースプリングスのアトラクション身長・年齢制限や妊婦でも乗れるか調査!

ファンタジースプリングス絶叫アトラクションを予想!身長・年齢制限や妊婦でも乗れるか調査!

続いてはファンタジースプリングスの新アトラクションの身長や年齢制限はあるのか?

妊娠している方でも楽しめるのかについても調査しました。

ちなみにディズニーランドやディズニーシーの全ての乗り物に年齢制限は設けていません。

その代わり身長制限が設けられている乗り物がいくつかあります。

ちなみに2つのパークで身長制限が設けられている乗り物は以下のようになっています。

(ディズニーランド)

・ベイマックスのハッピーライド 81cm

・ガジェットのゴーコースター 90cm

・スプラッシュマウンテン 90cm

・スターツアーズ 102cm

・ビッグサンダー・マウンテン 102cm

・スペースマウンテン 102cm

(ディズニーシー)

・フライングフィッシュコースター 90cm

・タワー・オブ・テラー 102cm

・ソアリン 102cm

・インディ・ジョーンズ 117cm

・レイジング・スピリッツ 117cm

・センター・オブ・ジ・アース 117cm

公式サイトからアトラクションの利用制限を調べられるようになっています。

アトラクション利用制限について公式サイトはこちら>>

それでは新アトラクションの身長制限や妊婦さんでも楽しめる乗り物かどうか調査したので紹介します。

 

ファンタジースプリングスのアトラクション身長制限や妊婦でも乗れる?①アナとエルサのフローズンジャーニー

アナとエルサのフローズンジャーニーは身長制限はありません。

7歳未満のお子様には16歳以上の同伴が必要です。

身長制限やお座りがきちんとできるなどの制限の記載はありませんが、「赤ちゃんと一緒」の記載もないので小さいお子様向けではないと予想します。

公式サイトでは「お子様を膝の上に乗せて利用可」との記載もありましたが、利用制限に「乗り物に一人で座って安定した姿勢を保てない方はご利用いただけません」との記載がありました。

この条件だとおそらくディズニーランドの「プーさんのハニーハント」と同じ条件くらいかと思います。

また「暗闇をすすむ」との記載もあるのでお子さんの性格にもよると思いますが、やはり3歳以下くらいの小さなお子さんの場合は、どんなアトラクションか分かってからの方が安心な気がします。

また「妊娠中の方はご利用になれません」の記載がありませんが、「妊娠中の方も楽しめる」の記載もないので、妊婦さんはその時の体調を自分で判断して乗るかどうかを決めれるレベルのアトラクションということになります。

妊娠中の体調は本当に個人差があるので自分で判断するようにしましょう。

ただ個人的な看護師としての意見ですが、どんなアトラクションかわからないのであれば乗らない方がいいかと思います。

妊娠期間は限られた期間なので、子供を無事に出産することが何よりも第一優先だと思います。

何かあった時に後悔してほしくないので、出産してお子さんが大きくなって一緒に楽しめるようになってからでもいいと思います。

新しくオープンするエリアのアトラクションなので、相当なことがない限り10年後でも余裕で乗れると思います。

妊婦の時に乗れなくて我慢したなというのも、あとからいい思い出になりますよ。

 

ファンタジースプリングスのアトラクション身長制限や妊婦でも乗れる?②ラプンツェルのランタンフェスティバル

ラプンツェルのランタンフェスティバルも身長制限はありません。

7歳未満のお子様には16歳以上の同伴が必要です。

水流ライドタイプの乗り物で「お子様を膝の上に乗せて利用可」の記載はありました。

アナ雪の乗り物には、利用制限に「乗り物に一人で座って安定した姿勢を保てない方はご利用いただけません」との記載がありましたが、こちらにはその記載がないので、アナ雪よりはお子様向けかもしれません。

身長制限やお座りがきちんとできるなどの制限の記載はありませんが、「赤ちゃんと一緒」の記載もないので0~2歳くらいの小さいお子様向けではないとも予想します。

また「妊娠中の方はご利用になれません」の記載がありませんが、「妊娠中の方も楽しめる」の記載もないので、妊婦さんはその時の体調を自分で判断して乗るかどうかを決めれるレベルのアトラクションということになります。

アナ雪のアトラクションよりは穏やかなアトラクションだと思います。

 

ファンタジースプリングスのアトラクション身長制限や妊婦でも乗れる?③ピーターパンのネバーランドアドベンチャー

ピーターパンのネバーランドアドベンチャーは新エリアでは唯一身長制限があります。

102cに満たない方はご利用できませんと注意書きがありました。

102cmあってもお子さんを膝の上に乗せて乗車することができないとの記載もあります。

102cmだと大体4~5歳くらいのイメージになります。

7歳未満のお子様には16歳以上の同伴が必要です。

また「妊娠中の方はご利用になれません」の記載がありませんが、「妊娠中の方も楽しめる」の記載もないので、妊婦さんはその時の体調を自分で判断して乗るかどうかを決めれるレベルのアトラクションということになります。

アトラクションタイプにも「激しい動き」との記載があるので小さなお子さんは乗ることができません。

妊婦さんも乗らない方が安全かなと個人的には思います。

 

ファンタジースプリングスのアトラクション身長制限や妊婦でも乗れる?④フェアリー・ティンカーベルのビジーバギー

フェアリー・ティンカーベルのビジーバギーは身長制限はありません。

7歳未満のお子様には16歳以上の同伴が必要です。

こちらもアナ雪のライド同様、「お子様を膝の上に乗せて利用可」との記載もありましたが、利用制限に「乗り物に一人で座って安定した姿勢を保てない方はご利用いただけません」との記載がありました。

身長制限やお座りがきちんとできるなどの制限の記載はありませんが、「赤ちゃんと一緒」の記載もないので2歳以下の小さいお子様向けではないと予想します。

また「妊娠中の方はご利用になれません」の記載がありませんが、「妊娠中の方も楽しめる」の記載もないので、妊婦さんはその時の体調を自分で判断して乗るかどうかを決めれるレベルのアトラクションということになります。

乗ってないとわかりませんが、フェアリー・ティンカーベルのビジーバギーが新エリアのアトラクションの中で一番お子様向けのアトラクションではないかと予想します。

ただアトラクションタイプに「回転」と記載があったので0~2歳のお子さんは怖がる可能性もあるかなと予想しています。

ファンタジースプリングスのアトラクションをより楽しむために、事前にディズニー映画を見ておくことを強くお勧めします。

なぜかというと、新エリアのアトラクションは4つともディズニー映画の世界をモチーフに作られているので、作品を知っているのと知らないのとでは、アトラクションに乗った時の感動が全然違います。

タレントの藤田ニコルさんも絶対に事前にディズニー映画を見ておいた方がよいとSNSで発信していました。

ファンタジースプリングスでは「アナと雪の女王」「塔の上のラプンツェル」「ピーターパン」「ティンカーベル」の4つの作品を事前に見ておくと感動はひとしおです。

既にみたことがある人でも、もう一度見返すと思いだしたり、新たな発見があります。

ディズニー作品を沢山見たい方には Disney+(ディズニープラス) 一択だと思います。

もちろんディズニー大好きな私は入っています。

今回さらにお勧めなのは、現在絶賛放送中で私も大好きな「鬼滅の刃」など話題のアニメや国内作品、話題の海外ドラマなど14万作品以上が見放題のHuluのセットプランがあったんです。

Huluとディズニープラスのセットプランだと別々で加入するより毎月最大600円以上お得に入れるんです。

Hulu | Disney+ セットプランで好きな作品を好きなだけ、月額1,490円でお得に見放題なんです。

これから梅雨になり猛暑がやってくるので、家で過ごす時間も増えると思います。

また私のように子育てママさんはディズニーやお出かけの予定が、子供の体調不良で保育園に行けず何日も家で子供と過ごさなければならないこともありますよね。

そんな時にもHulu | Disney+ セットプランはお勧めです。

もちろんいつでも解約できるので、見たい作品だけ見たら1か月で解約しても大丈夫ですよ。

\Hulu | Disney+最大600円もお得/
Hulu | Disney+ セットプラン

Hulu | Disney+ セットプランはこちら>>

 

まとめ

ファンタジースプリングス絶叫アトラクションを予想!身長・年齢制限や妊婦でも乗れるか調査!

以上がファンタジースプリングス絶叫アトラクションを予想!身長・年齢制限や妊婦でも乗れるか調査!してみた結果になります。

おそらくファンタジースプリングスの絶叫アトラクションあったとしてもそこまで激しくなさそうなのではないかと予想します。

ファンタジースプリングスの新アトラクションの中で絶叫アトラクションとなりそうな「ピーターパンのネバーランドアドベンチャー」「アナとエルサのフローズンジャーニー」もそこまでの絶叫系では無いと予想します。

理由としては、ディズニーシーの絶叫系アトラクションの代表として「センター・オブ・ジ・アース」や「タワーオブ・テラー」「レイジング・スピリッツ」「インディージョーンズ・アドベンチャー」のように「スピード」と「激しい動き」がセットで記載されているアトラクションは一つもなかったからです。

アトラクションの利用制限的に一番制限がないのが、ラプンツェルのランタンフェスティバルでしたね。

ただ4つ全てのトラクションに「赤ちゃんと一緒」や「妊娠中も楽しめる」の記載もなかったので絶叫要素ゼロのアトラクションではないと予想しました。

2024年6月6日にオープンですが、プレビューで体験される方や、スニークなどあれば、そちらの情報も更新していきます。

残念ながら10個以上プレビューチケットに応募していましたが、すべて外れてしまいました。

気持ちを切り替えて、仕事が休みの日にスニーク狙いでディズニーシーに行こうかなと思っています。

スニークは確実にこの日にやると決まっていないからスニークなので、タイミングが合わなければ、6月6日以降なるべく早い段階でディズニーシーに行きたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました